赤ちゃんが激しく泣く時はどうすれば良い?

subpage01

赤ちゃんは泣くのが仕事ですので、元気な声で泣いたとしてもお母さんや周りの人は、神経質になったり怒る必要がありません。


また、赤ちゃんは泣く事でしか自分の気持ちや感情を伝える事ができませんので泣くのは当然のことと言えるでしょう。
とはいうものの、お母さんが抱っこしたりお腹を満たしたり色々手を尽くしているにもかかわらず、あまりにも激しく泣く場合にはどうすれば良いのでしょうか?まずは、赤ちゃんの状態を観察してみましょう。



熱があって具合が悪い事を訴えているのかもしれません。


身体が普段より熱く感じたり顔が赤い場合は一度体温計で熱を測ってみましょう。


熱を測ってみて高熱が出ている場合には、自己判断をせずに医療機関を早めに受診しましょう。


高熱をいつまでも放っておくなら、大変な事になります。


しかし、熱が出ていたり具合が悪い様子も見受けられない場合には、まずはお母さんが落ち着きましょう。
赤ちゃんが激しく泣いている状態にお母さんがイライラしたり焦ったりするなら、そのイライラが赤ちゃんに伝わります。

そうすると余計に激しく泣く場合があります。それでお母さんは、少し気持ちを落ち着かせましょう。



もし、バスや電車の中で泣いているのであれば、いったん下車して泣きやむまで外の空気にふれましょう。
空を眺めるのも素敵でしょう。

そうすると親子共々リフレッシュされるでしょう。



一緒に綺麗な花や草木を観察したりするのもいいでしょう。